ニュースリリース

5月19日は《まちライブラリーブックフェスタ2019》

5月19日(日)に浪速区敷津東2-1-41にある大阪府立大学 I-siteなんばでマイクロ・ライブラリーサミットがあります。
マイクロ・ライブラリーサミットとは、全国各地の個人または小規模団体により運営されている小さな図書館(マイクロ・ライブラリー)が集い、事例発表などを通じて想いを共有する場です。2013年より始まり今年で7回目の開催。

【終了しました】マイクロ・ライブラリーサミット2019 | イベントに参加しよう! | まちライブラリー
【終了しました】マイクロ・ライブラリーサミット2019 | イベントに参加しよう! | まちライブラリー

2部構成になっていて1部はまちライブラリーのことを話するんですが、2部では話題のオーナーは10歳不登校がきっかけでできた「とんだばやしMikoまちライブラリー」のお話も聞けるようです。

手作り木箱の図書館、オーナーは10歳 不登校きっかけ:朝日新聞デジタル
 大阪府富田林市の住宅街に、ちいさな「私設図書館」がある。蔵書は、玄関先に置かれた手作りの木箱の中。ぎっしり詰まった絵本や児童書は、24時間いつでも誰でも借りられる。オーナーは小学5年生の男の子だ。 …

コメント

タイトルとURLをコピーしました