ニュースリリース

平成31年度 市民消防教室・消防体験教室 参加者募集

大阪市消防局では、「市民消防教室」と題して、大阪市に在勤、在住、在学の方を対象として、炎を消火器で消火する訓練や、実際に火を点けて煙を発生させた部屋からの避難訓練、また、発火した天ぷら油へ水をかけるとどうなるのか?の実験など、より高度で実践的な体験型の防災研修を開催しています。
火災、地震、風水害などの災害に備えるため、ぜひ一度、ご参加ください。

今年度の市民消防教室の日程は、次のとおりです。
4月23日(火)、5月30日(木)、7月4日(木)
8月2日(金)※、8月19日(月)、9月13日(金)
9月25日(水)※、10月10日(木)、10月21日(月)、11月27日(水)、12月23日(月)、1月10日(金)、2月16日(日)、3月17日(火)
※印の日程については、「ゲリラ豪雨体験」を含みます。
 
また、これらに加えて、「大学生に対する消防体験教室」5月12日(日)、8月17日(土)親子に対する消防体験教室」 8月3日(土)、3月22日(日)に実施します。 詳しくは、ホームページにてご確認ください。

令和3年度 市民消防教室について
大阪市消防局で開催している、炎を消火器で消火する訓練や発火した天ぷら油へ誤って水をかけるとどうなるのかの実験、実際に火を点けて煙を発生させた部屋からの避難訓練など、高度で実践的な防災研修【市民消防教室・消防体験教室】の紹介です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました