ニュースリリース

新型コロナ禍で災害が起きた際の避難行動について

新型コロナ禍での災害時に備えるためには、平時からハザードマップや防災マップを確認するなど、いざという時の行動を確認しておくことが重要です。

自宅が頑丈な建物の高層階や危険な区域でないなど、安全が確保できる場合は、3密を避けるため、自宅避難を最優先にしてください。その際、自宅で過ごせるように耐震補強や家具の固定、必要な物資を備蓄するなど、事前に準備をしておきましょう。

新型コロナ禍で災害が起きた場合は・・・
新型コロナ禍で災害が起きた際の避難行動について 新型コロナ禍での災害時に備えるためには、平時からハザードマップや防災マップを確認するなど、いざという時の行動を確認しておくことが重要です。自宅が頑丈な建物の高層階や危険な区域でないなど、安全..

コメント

タイトルとURLをコピーしました