ニュースリリース

大阪市立自然史博物館 特別展「大阪アンダーグラウンド ―掘ってわかった大地のひみつ―」

大阪市立自然史博物館では、令和3年4月24日(土)から6月20日(日)まで、特別展「大阪アンダーグラウンド -掘ってわかった大地のひみつ-」を開催します。観覧料が必要なのでご注意ください。

https://osakaschedule.jp/event/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E7%AB%8B%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%8F%B2%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8-%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%B1%95%E3%80%8C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%A9

 私たちの生活を足下で支える地面。地面の下には植物が根を張り、様々な種類の動物や昆虫たちの生活の場になっています。また、建物の基礎を支えているのも地面ですし、さらには地面の下に地下街や地下鉄のような建造物を作って利用しています。その他、地下水や鉱物、化石燃料など、生活を支える地下資源もまた地面の下から手に入れています。人の過去の暮らしの痕跡である遺跡や、動物や植物などの化石も、地面の下から発見されます。時には、地震や火山などの地質災害が起きますが、これらも地面の下の出来事です。
 地面の下のことは、人々には意外に知られていません。地面の下のことをどのように調べるのか、そして地面の下はどのようになっているのか、私たちがうかがい知ることの出来る範囲ではありますが、みなさんにご紹介いたします。


■名 称
特別展「大阪アンダーグラウンド -掘ってわかった大地のひみつ-」

■主 催
大阪市立自然史博物館

■会 期
令和3年4月24日(土)~6月20日(日)
※開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

■休館日
月曜日(ただし5月3日は開館)、5月6日

■会 場
大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
TEL:06-6697-6221 FAX:06-6697-6225
HP:http://www.mus-nh.city.osaka.jp/
Osaka Metro御堂筋線「長居」駅下車3号出口・東へ800m
JR阪和線「長居」駅下車東出口・東へ1000m

■観覧料
大人500円、高校生・大学生 300円
期間内特別展フリーパス 大人1,000円、高校生・大学生600円
※本館(常設展)とのセット券は、大人700円、高校生・大学生400円。
※中学生以下、障がい者手帳など持参者(介護者1名を含む)、
大阪市内在住の65歳以上の方は無料(要証明)。30人以上の団体割引あり。
※本館(常設展)、長居植物園への入場は別途料金が必要です(セット券を除く)。

■後 援
大阪府教育委員会、大阪市教育委員会

またこのイベントと連動して浪速図書館ではケース展示「出張!自然史博物館 大阪アンダーグラウンド -掘ってわかった大地のひみつ-」展が開催されています。

[終了]【浪速】「出張!自然史博物館 大阪アンダーグラウンド」展 - 大阪市立図書館
大阪市立図書館が提供するホームページです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました