ニュースリリース

(仮称)令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金について(大阪市)

大阪市は、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、大阪府が「第32回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」(令和2年12月14日開催)別ウィンドウで開くにおいて実施を決定した休業要請等及び「第33回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議別ウィンドウで開く」(令和2年12月25日開催)において延長を決定した休業要請等(以下これらの休業要請等を併せて「要請」)に応じた事業者に対して、新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的に、大阪府と共同して、(仮称)令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市・府共同)(以下「協力金」)を支給します。

協力金の概要については下記の大阪市の公式サイトをご覧ください。

令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市・府共同)について
営業時間短縮協力金は課税対象となります。 各種の営業時間短縮協力金のご案内は、こちらのご覧ください。  令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市・府共同)の申請受付は終了しました。 <申請いただいた皆様へのお願い> ..

申請手続きは令和3年1月12日(火曜日)受付開始予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました