ニュースリリース

協和貿易株式会社さまが市内の病院・学校・福祉施設にマスクを寄付

社長自ら連絡し、区内を中心に10万枚

浪速区稲荷に本社を置く協和貿易株式会社は25年続くアパレル商社です。メンズアパレル(U.S.BOARDER)というブランドで天王寺ミオ、なんばマルイ、HEPファイブなどにお店を展開されています。

その協和貿易株式会社の三村社長が今回の新型コロナウイルス感染症が拡大していく中、商社という仕事柄マスクの手配など知り合いなどが声をかけてくださるところが多かったそうです。そこでいくつか大学病院などに寄付をされていました。しかし、ある日地元の福祉施設や学校、保育園の方と話す機会がありその時にどこもマスクなどが入手できず困っていることが判明。

それから三村社長は知り合いにお願いして、マスクを約10万枚を集め、区内の小学校、中学校、支援学校、福祉施設(老人デイサービスなど介護施設や放課後デイサービス等)に自ら連絡し、お届けされました。

三村 圭史 協和貿易社長


どうして直接なのかと三村さんに伺うと、東日本大震災の時に私もボランティアをしました。その時に避難所までは荷物が来ていても仕分けされず、届けられない支援物資をたくさん見てきたからだそう。今回はインフラ等の被害はないので、感染予防だけ細心の注意を払い、自分で届けたかったとのこと。

今回地元の稲荷町会にもマスクの寄付お申し出があり、稲荷町1丁目町会の小川会長より、教えていただきご紹介させていただきました。

協和貿易株式会社

住所: 大阪市浪速区稲荷1丁目7−14
電話: (代) 06-4392-0204

Welcome to U.S.BOARDER !!
NY, LA, UK, Japan のデザイナー達がコラボレートして立ち上げたブランド、U.S.BOARDER

コメント

タイトルとURLをコピーしました