ニュースリリース

ナッジ理論活用しさまざまな取り組み進む

「ナッジ」とは直訳すると「肘で軽く突く」という意味で、行動経済学の分野で「ちょっとしたきっかけで人々を自発的に望ましい行動へそっと誘導する手法」を指す言葉。
実は「ごみゼロ大作戦」もこの「ナッジ」の手法を応用した物です。
この記事にあるような尼崎の取り組みも素敵ですね。

尼崎版ナッジ・ユニット設置から半年 ナッジ理論活用しさまざまな取り組み進む
尼崎市職員を中心とする自主研修グループ「尼崎版ナッジ・ユニット」が、設置から半年を迎えた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました