ニュースリリース

新今宮フェスティバル第2弾が10月30日から始まるよ

音楽ライブや街歩き、銭湯体験などイベント盛りだくさん

このイベントは浪速区の南、西成区のイベントです。

大阪市西成区役所は、西成特区構想事業として初開催となる地域密着型イベント「SHIN-IMAMIYA FESTIVAL(新今宮フェスティバル)」の第2弾となるにぎわいフェスティバルを、令和元年10月30日(水曜日)から11月4日(月曜日・振替休日)の6日間、新今宮駅前南側一帯で開催します。

浪速区から43号線を渡るとすぐ会場です。

新今宮駅前南側に点在する施設の路面スペースを活用して、今までになかった新たなにぎわいを創出します。第1弾(令和元年9月30日報道発表済み)で特に好評だった英語落語やハート将棋、着物や甲冑(かっちゅう)の着付け体験などの日本文化や、屋外の音楽ライブを引き続き楽しんでいただけるほか、今回は新たにまち歩き企画を3ツアー追加し、新今宮周辺や西成の地域魅力をじっくり楽しんでいただけます。

また、子ども連れでも楽しめるよう、動物園とAR(拡張現実)を組み合わせたZOOARの体験、チアリーディングを踊ってみるワークショップなどを開催し、大人向けプログラムとして、プチ占いやプチエステやプチネイルなど女性に人気の企画を実施します。スペインより直輸入した最高級生ハムとワイン、西成区内のイタリア料理店によるふぐ料理や西成で醸造されたクラフトビールも用意し、大人も子どもも地元の人も旅行者も老若男女が交流できるイベントになっています。

詳細は、大阪市のウェブサイトをご覧ください。

「SHIN-IMAMIYA FESTIVAL(新今宮フェスティバル)」第2弾はにぎわいフェスティバル!~ 新今宮を老若男女でぶらぶら歩いて楽しんでみませんか ~
問合せ先:西成区役所総務課(総合企画担当)(06-6659-9983) 令和元年10月25日 14時発表  大阪市西成区役所は、西成特区構想事業として初開催となる地域密着型イベント「SHIN-IMAMIYA FESTIVAL(新今宮フ..

コメント

タイトルとURLをコピーしました