ニュースリリース

7月から9月は”なにわの日”

なにわの日とは

新世界、通天閣、日本橋の電気街やポップカルチャーなど、「大阪らしい」スポットが集結している浪速区。その浪速区では、平成19年から毎年7月28日を”なにわの日”と制定し、この日を中心に浪速区内でたくさんのイベントが開催されます。今年で13回目となる”なにわの日”。
夏の浪速区は、朝から晩まで楽しめるイベントが盛~りだくさん!!7月から9月の間に開催されるイベントをなにわの日のイベントとして登録されたものがなにわの日のパンフレットに掲載されます。

夏休みの思い出に! 子どもも、大人も、みんなで一緒に!浪速区の隠れた魅力を掘り起こす冒険に出発するでぇ~!!

ということで、『なにわにくらす』でもなにわの日に登録しているイベントをたくさん紹介していきたいとも思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました