ニュースリリース

ドリンクの紙パックの「ありがとう」知ってますか?

浪速区では、2018年12月から、みんなで清掃活動を行ってまちをきれいにしています。 “みんなでキレイ”を、浪速区のムーヴメントにひとりひとりの参加・活動が“まちのキレイ”を創り出してきました。

2019年1月19日開催の第2回ごみゼロ大作戦!

まちが綺麗になれば、まちの価値があがり、より安心安全に暮らせるまちへ、さらに社会的弱者と呼ばれる女性、子ども、障がい者、高齢者も住みやすいまちになるには、行政からの一方通行の情報発信では実現できなく、対話ができる関係づくりが必要です。
対話ができる関係づくりは誰もが口にしますが、実現するのはかなりハードルが高いです。

対話できる関係づくりには、みんなが楽しくなるようなちょっとした工夫が必要です。今日は、ちょっとした工夫をドリンクの紙パックから学びました。

画像の豆乳のパック飲み終わった後につぶすと、こんな文字がでてきました。皆さんご存知でしたか?

パックをつぶした時にただ「ありがとう」と出てくるだけなのに、うれしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました