ニュースリリース

大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストのボランティア加点対象を目指す方は、ご一読ください。

大阪市ホームページより。大阪市公立小学校・幼稚園の教員を目指している方にぜひ読んで欲しい情報です。浪速区内の地域活動に30時間ボランティア活動をすると 一次試験で20点加点されるという情報です。

大阪市教育委員会は、2020年度大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストにおいて、ボランティア加点を試行実施します。

大阪市は、こどもの貧困対策の一環として、地域・大学等教育機関・企業・行政の協働により社会全体でこどもを支える仕組みづくりに取り組むこととしています。今回、その具体策として、放課後の学校での学習支援や、こども食堂やこどもの居場所づくりにおける学習支援等にボランティアとして参加した学生等に、教員採用選考テストで加点する制度を試行実施します。

浪速区にあるJR大阪環状線芦原橋駅から近い所にある浪速地域が開催している、地域の小学校4年生から6年生の児童を対象に毎週木・金曜日16時から17時30分小学高学年向け学習支援ルーム「プチコスモス」を行っています。 この 「プチコスモス」がこの 大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストの加点の対象要綱を満たしているので、平成31年度 教員採用試験を受ける方は庵岩地域で30時間以上のボランティア活動をすると一次試験で20点加点されます。
詳細や連絡先などは下のリンクより「浪速地域☆地域活動協議会」のサイトでお確かめください。

大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストにおけるボランティア加点登録 - 浪速地域☆地域活動協議会
学習支援「コスモス」・「プチコスモス」 子ども食堂「チェリー」 を登録しました。 31年度 教員採用試験を受ける方 30時間以上のボランティア活動で 一次試験で20点加点されます。 随時募集しておりますのでよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました