ニュースリリース

防災

生活情報

台風接近に伴う「計画運休」とは

計画運休とは「事前に利用者に運休を通知して列車の運転を取りやめること」です。この計画運休は強風や浸水などで列車が立ち往生するなどの混乱や乗客の安全を守るために、注目されています。 2014年の台風19号の接近時にJR西日本が実施。当時は初...
防災

大阪市より「台風10号の接近について」緊急情報

大阪市から明日の台風10号の件で緊急情報が出ています。お時間ある間に一度お読みください。
やさしい日本語

台風(たいふう)10号が大(おお)きくなりました。

きょう(12日)午後3時、台風10号は超大型の台風になりました。台風10号は北上を続けており、14日夜から15日には、西日本にかなり接近し、上陸する恐れがあります。お盆休みのUターンラッシュへの影響が懸念されます。 超大型! -...
やさしい日本語

台風(たいふう)が近(ちか)づいています。

明日(あした)たくさん雨(あめ)が降(ふ)ります。 台風(たいふう)や大雨(おおあめ)が来(く)ると強(つよ)い風(かぜ)が吹(ふ)きます。たくさんの雨(あめ)が降(ふ)ります。水(みず)が家(いえ)のなかに来(き)ます。台風(たいふう...
防災

外国人観光客に接する事業者向け災害時多言語対応講座

この情報は(公財)大阪府国際交流財団が大阪府受託事業として行っている事業のご紹介です。この講座ができるきっかけは、昨年大阪北部地震や台風21号など大きな災害が発生し、外国人旅行者も影響を受けましたそこで大阪府では、府としては初めて、外国人...
防災

第2回「ミナミの帰宅困難者対策を考える連続セミナー」参加しました。

7月17日(水)15:00よりミナミまち育てネットワーク主催の第2回「ミナミの帰宅困難者対策を考える連続セミナー」に参加してきました。講師は 元陸上自衛隊で豊島区危機管理監の今浦勇紀氏で東京都豊島区の池袋駅で帰宅困難者対策訓練において率先...
防災

7月17日午前3時「警戒レベル3」相当が出る

17日早朝に大阪市で「警戒レベル3相当」が発令されました。避難がレベル表示なって初のレベル3相当ではないでしょうか? 大阪平野も降雨がすごく、また雷もなっていました。 警戒レベル3とは 避難に時間を要する人(ご高齢の方、障がい...
防災

平成30年度台風21号の高潮から大阪市を水害から守った扉

平成30年に大阪に甚大な被害をもたらした台風21号。関西国際空港は高潮の影響で水没し、関西国際空港連絡橋も船が衝突し、通行止めになったことも記憶に新しいと思います。あのとき大阪の町にも高潮が発生し、淀川を逆流しました。 大阪の町を高...
行政情報

「夏休み防災未来学校2019」@阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターは兵庫県神戸市中央区にある『阪神淡路大震災』をテーマにした防災施設です。 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターでは、子どもから大人まで楽しみながら防災・減災について学ぶことができる「...
防災

災害発生時や避難時に「援用指さし」無料公開

世界中、ぶっつけ本番で会話ができる!海外旅行に便利な本・アプリ 「旅の指さし会話帳」を作る情報センター出版局が、災害発生時や避難時に、シートを指させばコミュニケーションが取れるように、日本語と外国語10言語で構成された会話シートを無料公開...